高等学校コース

個性に応じたコース編成

文武両道で進学をめざす

体育コース


文武両道をモットーに、部活動でも全国を見据え、4年制大学・短期大学への進学をめざすコースです。入学時よりコース選択し、独自のカリキュラム編成で行われています。

パソコンの画像

大学、短大の進学をめざす

文理コース


5教科を中心に捉えたカリキュラムで、全国の4年制大学・短期大学への進学をめざす、スタンダードな進学コースです。2年次より希望進路・特性に応じて、文系・理系に分かれた授業が行われます。

進学・就職をめざす

情報・経営コース


2年次以降、商業科目を20単位履修するカリキュラムです。簿記検定等の資格取得も可能。経済・経営系の大学進学や就職も視野に入れたコースです。


基礎学力+αの実力を養成

授業風景などの画像

どのコースについても共通して言えるのは、基礎学力の確立です。そして、授業で培われた基礎学力のうえに+αの力として、部活動での実績、各種検定・資格取得をめざします。総合進学クラスでは、そのための独自のカリキュラム編成や補習・課外活動を実施しています。

大学との連携

授業風景などの画像

別府大学と高大連携を結んでいる明豊高校では、大学の教師陣を招いての出前講義や進路相談のほか、大学施設の利用等も可能で、大学をより身近なものとして捉えることができます。3年次には、各学科の個別説明会等も実施し、学科の特徴や大学の仕組み等を具体的に学ぶことができます。また、明豊高校から別府大学に進学する場合、入学金が給付されるなどのメリットもあります。

  • 授業風景などの画像
  • 授業風景などの画像
  • 授業風景などの画像

卒業生からのメッセージ

卒業生の画像

右田 千佳子

別府大学短期大学部初等教育科
北部中学校出身

明豊高校総合進学クラスで学び、私自身が感じたことは、勉強時間が無理なく丁度良いカリキュラムで、授業や試験にがんばることができたことです。多くの友人にも恵まれることができ、これらの友人との出会いが、高校生活をより充実にしたものにしてくれました。
幼稚園の先生になりたいという将来の夢がありましてので、毎日の学校生活では挨拶や言葉遣いなど、日常の基本的なことに注意をし、進学しても学力がついていけるようにと毎日の授業は大切に取り組みました。
このような学校生活の中で、友人たちとは明豊祭などの学校行事や試験などでお互いに協力したり、切磋琢磨したりして、いざというときには一つになれるという絆を深めてきました。この絆は卒業後も変わらずつながっています。互いに尊敬しあえる仲間をつくることができたことが、明豊高校での一番の宝物です。

卒業生の画像

野村 秀敏

九州国際大学法学部法律学科
中部中学校出身

中学から高校へ入学するときの私は、自分に自信が持てず、明豊高校での人間関係や勉強など不安が強かったです。まずは自分にできる範囲で、言葉遣いや毎日の学校生活での態度を意識しながら学校生活をスタートさせました。明るいクラスメートや先生方のおかげで不安はすぐに払拭し楽しい高校生活を送ることができました。毎日の学習の中、生徒会活動にも積極的に参加しました。明豊祭(文化祭)では夏休みから準備をはじめ、みんなでひとつになって作り上げたという感激は、今でも忘れることができません。
 進路に関しては、自分自身の志望校の入試に適した個人指導をしていただき、第一志望校に合格することができました。明豊高校は、小さな努力でも認めてくれる学校です。なにか1つでも頑張っていることがあるなら、その頑張りを認め、応援してくれます。みなさんも明豊で出来ることから始めてみてください。

卒業生の画像

柿本 琴乃

聖心女子大学英米語学科
国見中学校出身

私は幼いころから卓球をしており、縁あって卓球の名門である明豊高校に進学しました。文武両道を目標に掲げ、毎日の練習や学習に打ち込み、インターハイに出場することができるといった自分自身にも誇りが持てる結果を残すことができました。
学校生活では卓球部での仲間だけではなく多くの友人や先生方に恵まれ、授業や行事など充実した3年間を過ごすことができました。進路についても個別指導でもって目標としていた志望校への合格を達成しました。このように充実した学校生活や部活動ができたのも、高校で出会った仲間や先生方の支えもあってのことだと思います。
これらからの大学4年間、大変なこともあると思いますが、明豊高校で培った力を活かして、乗り越えていきたいです。

Copyright© 2018 明豊中学・高等学校 All Rights Reserved.