中学総合学習 古事記の詠み聴かせ


2017年03月15日

中学校


3月11日(土)中学1、2年アドバンスクラス対象に「古事記を詠み説き、真の日本の精神文化を体感」と題して(株)クリエイツの森夫妻を招き詠み聴かせを行いました。
マークエステル(フランス)の著書「絵本 日本神話」のスライドを元に古事記の内容の親しみやすい一部をピックアップして詠み聴かせを行うことで日本の歴史的な物語を再認識させ、興味関心を持たせることを目的としました。最初、生徒にとって内容的に難しく退屈しないかと心配しましたが、読み手の語り口は非常に流暢で聞きやすく絵本の登場人物が直接語り掛けているように感じました。生徒も口々に分かりやすかったとか古事記に興味がわいたと感想を述べていました。朗読の中で歌って下さった歌についてもおばあちゃんがたまに口ずさんでいる歌で、おばあちゃんに教えてあげたいといった声も聞こえました。
今回の作品を通して日本を見直すことで失われかけている日本人の心、人間の大切さに気付いてもらえたのではないかと思います。

総合学習1 総合学習2
 総合学習3  総合学習4
 総合学習5  総合学習6

Copyright© 2017 明豊中学・高等学校 All Rights Reserved.