市民救急フォーラム参加


2014年09月20日

看護科

9月7日(日)別府ビーコンプラザ・レセプションホールで行われた「市民救急フォーラム」に、  看護科の1・2年生が参加しました。今回のテーマは「家庭で、職場で、学校で、広めよう救命の輪!」と題し、小児救急を中心に、大分県立病院小児科部長の大野拓郎先生の講義や黒木記念病院の「黒木劇団」による応急処置等のシミュレーション演劇が行われました。
身近なところでできるAEDの使い方や救急蘇生法について学び、救急時の対応について考えるよい機会になりました。

真剣な表情で講演をきく看護科生です


Copyright© 2017 明豊中学・高等学校 All Rights Reserved.